カテゴリ:はじめに( 1 )
名前の由来
Bonjour, c'est veronique へようこそ!
皆様こんにちは。筆者の veronique でございます。

このサイトの文章は、友達や家族に書き送った
(あるいは送ろうと思いながら送らなかった)文章を
もとにしています。

"L'art d'écrire un journal est d'y conserver le dramatique de la vie"

「日記を書くこつは、人生における劇的なものを日記のなかに保存すること」

という、ある作家の日記にあった言葉をコンセプトに拝借して
le dramatique ドラマティック とは何か? と考えながら
心に残ったことごと、ひとびとについて書いています。
言葉と音楽、言葉と映像、言葉とひとの間を
いつもウロウロ、ウロウロと散歩しています。

ところでこの blog のタイトル Bonjour, c'est veronique は
(ボンジュール・セ・ヴェロニクとよみます。)
「もしもし、ヴェロニクです」 という電話の挨拶。
家によく間違い電話がかかってきますが
そのなかのひとつに、こういうのがありました。

「もしもし、ヴァレリーだけど。ヴェロニク?
さっき電話したんだけど、やっぱり帰るのが遅れそうだから
そのつもりでいてね」

そのつもりって言われても… あたしはヴェロニクじゃない。

ヴェロニクとヴァレリーは姉妹なのだろうか。
それともアパートをシェアしている友人なのだろうか。
いろいろ想像をめぐらせてしまう。

しょうがない、わたしが veronique と名乗りましょう。
ただし本家 Véronique に申し訳ないので、
小文字 v のアクセント記号なしでね。

では、どうぞよろしくお願いいたします。
たくさんのコメント、トラックバック、リンクをお待ちしています。

メールはこちらまで:
veronique7 に excite.co.jp をつけてくださいませ。
[PR]
by veronique7 | 2005-01-01 09:12 | はじめに